SSブログ

2020年度 大学受験生(高3生) 事情 [都立高校生活]

などと、大そうなタイトルにしましたが、うちの子の状況について。

3月から6月の間に、3つの "模試" を自宅受験しました。(うち一つはなにかと話題の某B社のものです。このB社の一連の "テスト" について、当ブログでは基本的には "模試" ではなく "実力テスト" として扱ってきました。全国レベル(ただし最上位の私立進学校を除く)での本人のポジション(およびその推移)を把握する上で、とても有意義であったと思っています。)結果はまぁ いろいろ ですが、今後の取り組みを考える上では役に立ってはいるようです。

そして、この前の日曜日に久しぶりに「会場受験」の模試を受けました。結果はまだ判明していませんが、今後の強化ポイントを考えるうえでとても意義のある受験であったようです。(自己採点の時点で) (新)共通テストまでもうあと半年しかなかったりするわけですが、ここまで来るともう「あとは自分の力を信じて突き進むのみ!」という気がしますね (^_^;;; 高3の0学期(=高2の3学期)以降の記事で書いているとおり、それなりに意識は高まっているようなのであとは本人に任せるしかないのでしょう。。。[わーい(嬉しい顔)] 過去にも書きましたが「やるときにはやる!」(本人が必要だと自ら思ったら誰に言われなくともしっかり取り組む) ということはわかっているので、親どもは(必要な金銭的支援はしつつ)黙って見守りたいと思います。

なにはともあれ、幸いなことにうちの子は都立中受検のときと同じ様に「俺はこの大学・学部に行くのだ!」と強く思える志望先(ただし現在籍校受検時とは違ってそこまでの自信はなし[ふらふら])を見つけることができています。親どもとしては「いやいや (模試の) 判定結果をみると、この大学・学部も考えてみては?」といいたくなるところではあるのですが、とりあえず1回目の大学受験(に限って) は ”そこ” だけを目指して妥協することなく 頑張って欲しいと思っています。(筆者自身も現役時は(当時の担任からは "無謀" といわれながらも) 滑り止めとかまじめに考えていなかったのでその心意気は支持したい[exclamation]と思います)


大学受験ランキング

中高一貫教育ランキング


nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。