So-net無料ブログ作成

6年生 2学期の学校行事 と 受検対策 [受検までのこと]

前の記事に書いた通り、うちの子が通う都立中高一貫校の文化祭は 今度の週末 (土、日曜日) なのですが、クラス展示 (9/14訂正; 正確には "学年展示" の中にクラス別に編成された班ごとの展示・発表があるのでした) のある班のリーダーとなっているうちの子は、今日も遅い時間まで プレゼンテーションのための スライド(パワポ) を作る作業を家の PC でやっていました。 (多分、本当は所定の時間で学校でやるべきことなんだと思いますけど、まぁ、最後にきて 「こんな絵や写真もあった方がいぃんじゃね?」 とか思ってしまうのはよくあることですよね(笑))

そんな彼を見ていると、昨年 受検生 だったときも、9月後半から11月にかけては小学校最終学年として望む学校行事に全力で取り組んでいたなぁ、と、たった一年前のことですがとても懐かしく思い出されます。で、そのおかげでその期間は "受検準備" はおろそかというか、ほとんど有効な成果はなかったと思います。

昨年は、2学期の間に 3つ 大きな行事があったのですが、そのうち 2つ は事前の準備のために 始業前や放課後の時間が必要なものでした。そしてそのうちの一つでは 2つの "大役" (自分がいないと "練習" や "準備" が成り立たないような役割) を担っていたため、精神的にも肉体的にも本当に大変だったと思います。

さて、このような状況で親として考えることは。。。
1) そもそも学校行事はほどほどにして(つまり "大役" なんて引き受けないで)、塾での 受検対策 をおろそかにしない
2) 小学校最後となる各学校行事に真剣に取り組むことも大事なのでそれは頑張るとして、その間、
2-0) 塾は休む
2-1) 塾に行くのはほどほどにする (休日の, または平日の コース/クラスは中断する、など)
2-2) とりあえず塾には(よほど体力的にきつい場合を除いて) 行かせる。
2-3) 塾にはもちろん行かせるし、塾の宿題もきっちりやらせる (学校の宿題は…?)

とまぁ、いろいろな対応が考えられますが、うちの場合は(これまでの記事を読まれた方はお察しのことと思いますが) 上記でいえば 2-2) でした。
まずは学校行事のために必要な活動が第一で、それは休んだり力を抜いたりしない。(まぁ、本人にも学校の活動をサボるなんて考えは毛頭ありませんでしたが (^^; 全ては自ら志願して担当している役割ですので。) 
塾については、本人が行きたい(行ける)という限りは行かせました。 「疲れてるのなら 塾 休んでもいいよ。」 という親の声かけには 「大丈夫。行ってくる。」 といって休日の "特訓" を含めて最後まで休まず通いました。実際は、単に 塾の教室 に "いる" というだけで、習ったことの復習も 宿題も ほとんどできていない状態でしたが。。。 授業中の様子については塾の方から何かいわれたことはないので、さすがに居眠りしていたということはなかったのではないかなぁ~と思っていますが、それもどうだかわかりません (^o^;;

そんな状況なので、2学期の中ごろから、塾でのクラス分けの判断材料となるテストの成績は、「いつ下のクラスにおちてもおかしくない」 という状況が続いていました。特に、普段の教室とは別の校舎で行われていた志望校別の "日曜特訓" では、その "特訓" クラス内の成績ではかなりの下位に沈んでしまったものの、クラス分けは通常コースのいわゆる 学力判定テスト の結果で行われるということで、辛うじて最上位クラスに留まることができた、なんてこともありました。。。[ふらふら]

ともあれ、ここでいいたいのは 都立中高一貫校 受検の対策のために、6年生2学期の小学校行事への取り組みを疎かにして欲しくない、ということです。なぜそう思うのかというと、現時点までの今週末の "文化祭" における "部活" および "クラス" の展示・発表 への取り組みについて、うちの子から聞く話の限りでは、生徒の皆がそれぞれその準備に全力投球している様子が感じられるからです。うちの子のいろいろな話をきいていると、自分たちが中心になることができる(というか "なるべき")小学校最終学年の学校行事を "そっちのけ" でジュケンのための勉強をしていた子は、全くいないとはいいませんが少数派であろうと思われるし、そのような子はたぶん入学してからの6年間を楽しめないのではないかな と思うのです。「まだ入学後最初の 文化祭 を迎えるところなのに何を言うか!」 と思われてしまうかもしれませんが、昨年 この学校の 文化祭 をみて感じたことと、今年の 文化祭 に向けた うちの子とその周囲の取り組み (部活とクラスの発表・展示に向けて) を見聞きしていると、「昨年の秋、学校の行事に全力投球させてよかったな。」 と、心から思っています。

今週末、我が子が通う、都立中高一貫校の 文化祭 を観に行ってきます。
その結果、多分、ここに書いたようなことをより強く実感して来ることになると思います。
実際に 文化祭 に行ったあとの感想はまた書こうと思います。


中学校受験 ブログランキングへ



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。